MENU

斬新なメニュー

メニュー

  • 明太オードブル
  • レーズンパスタ
  • ピザパスタ

 

レシピ

明太オードブルの作り方は、バターは冷蔵庫から出して柔らかくします。つぶつぶのバターが好みの方は硬いままでいいです。鯖の水煮缶をボウルに入れて、スプンでつぶします。バルサミコ酢とマスタードを加えて混ぜます。柔らかいバターを入れて混ぜます。1㎝角に切った苺と、皮を取った辛子明太子をほぐして軽く混ぜ合わせます。クラッカーを添えて出来上がりです。

 

レーズンパスタの作り方は、フライパンにバターを入れて、小さく折ったパスタとカシューナッツを茶色になるまで炒めます 。レーズンを加えて軽く炒めます。牛乳を100cc入れてパスタが柔らかくなるように5分ほど煮込みます。練乳を加え、弱火で1分から2分煮てから火を止めます。器に移してからカシューナッツとレーズンを散らせば出来上がりです。

 

ピザパスタの作り方は、鍋でお湯を沸かしてから、塩を一つまみ溶かします。パスタを5分から7分茹でます。水分をしっかり切って、パルメザンチーズを混ぜます。3センチ四方ぐらいに切ったブロックベーコンを混ぜます。こうすると、パスタにパルメザンチーズが接着剤のような働きをしてベーコンの香りが移ります。鍋にトマト水煮缶を100gほど入れて、さらに大さじ1杯の醤油を入れます。そして、中火で水気がなくなるまで炒めます。火を止めて塩こしょうで味つけします。フライパンにオリーブオイルを垂らして、中火でパスタを直径15cmから20cmぐらいの円になるように丸く広げて、こんがりと焼きます。両面焼いたら火を止めます。ひっくりかえす時は、お皿を利用すると成功しやすいです。生地の表面にトマトを煮詰めた物を塗ります。ブロックベーコンとピザ用チーズをまんべんなく乗せます。中央に生卵を落とします。大さじ1杯の水をパスタの外周に入れて蓋をします。卵に火が通るように中火で5分ほど蒸します。最後に蓋を取って強火で焼きます。裏面がカリカリになったら、火を止めて細かくしたバジルと黒こしょうをかけます。

 

 

ポイント・感想

完成をイメージして、多少レシピと離れても簡単である事と美味しそうと思う方に柔軟に変更していくのがポイントです。家族に食べてもらいましたが、なかなかの評価をしてもらって嬉しかったです。手軽に出来る創作料理を作る事が多いですが、短時間で出来るし、材料も比較的少ないので楽です。また、変更もしやすく、いろいろ試せるので興味が尽きません。子供にも教えると簡単なので、すぐに覚えてくれます。料理は家族ですると楽しいと思いました。

このページの先頭へ