MENU

お酒好き必見!晩酌兼夜ごはんの献立

メニュー

  • サーモンとキノコの酒蒸し
  • ピーマンの佃煮
  • たきこみごはん

 

レシピ

「サーモンとキノコの酒蒸し」

 

1人前
・サーモン一切れ
・エリンギ1/2パック
・しめじ1/2パック
・玉ねぎ1/3玉
・バター1片
・食用酒大さじ2
・レモン2切れ

 

手順1. 玉ねぎ、しめじ、エリンギを適当な大きさに切ります

 

・玉ねぎは、輪切りにした方が見映えがいいですが好みによって切り方を変えるのもありです。
・しめじ、エリンギは予め水洗いするよう注意してください

 

手順2. サーモンを下ゆでします
時間がない場合は、皿に水を入れレンジで2分程温めてください。
温めたら、骨を取り除き、一口台の大きさに切ります。

 

・皮は最後までとる必要はありませんが好みによって、取り除いても構いません。

 

手順3. 鍋に玉ねぎ、しめじ、エリンギを敷き詰め、その上にサーモンを置きます。
その上にレモンをおき、食用酒をかけます。

 

・あとでキノコの水分がでるので水は加えません。意外と薄味なので注意。

 

手順4. 鍋に火をかけ、中火のまま、蓋をしコトコト煮込みます。

 

・蓋がなければ、アルミホイルを敷いてもオーケー

 

手順5. 5分たったらお皿に盛り付け、バターをかければ完成です。

 

「ピーマンの佃煮」

 

1人前

 

・ピーマン1つ
・ごはんですよ適量

 

手順1. ピーマンのへたを取り、種を取り除いた上で輪切りにします。

 

手順2. 小さな鍋に水を入れ、沸騰させます。

 

手順3. ピーマンの輪切りを鍋に入れ、2分ゆでます。

 

・シャキシャキした食感を残したい人は2分。しんなりした食感が好きな人は+1分ゆでてください。

 

「たきこみごはん」

 

1人前
・日本米1合
・エリンギ1/2パック
・しめじ1/2パック
・醤油少々
・食用酒少々
・塩胡椒

 

手順1. お米を研いで、1合分の水を入れ30分程浸しておきます

 

手順2. エリンギとしめじを細かく切ります。

 

・食感を残したい人は荒く切ってもいいです。

 

手順3. 先ほど切ったキノコを軽く水で洗います。

 

手順4. 炊飯器のスイッチを押して出来上がりです。

 

以上で完成です。

 

 

ポイント・感想

このレシピはお酒好き。特に、日本酒が好きな人におすすめのレシピです。

 

炊き込みご飯は主食ですのでさくっと食べてもらい、晩酌用の日本酒とおかずを楽しんでもらってください。

 

そのため、今回汁物はなしです。

 

汁物の代わりに今日はお酒を飲んでね。なんていわれたら、きっと仕事の疲れも吹き飛ぶはずです。

 

また、ピーマンの佃煮は意外と赤ワインにも合いますので最初はワイン。

 

次からは日本酒という流れでお酒をすすめてあげるのもありですね。

このページの先頭へ